資料請求・お問い合わせ
VAW BLOG
2011.03.29

春の足音が・・・

計画停電の影響、まだまだ続く余震など、地震の影響はとどまることを知りません。

BLOGもなかなか更新できずにここまで来ております。

先日、第二回目の制服採寸が行われました。新入生の皆さんは、4月に向けきっとドキドキしてくれていることでしょう。

撮れるときににしか撮れなかったので、何名か紹介します。

seifuku (1)mini.jpg

J.Tさん

seifuku (2)mini.jpg

R.Aさん

seifuku (3)mini.jpg

S.Iさん

seifuku (5)mini.jpg

M.Uさん

みんな頑張りましょう!

 

さて、VAW栄光ハイスクールにも春の足音が少しずつ近づいています。

sakura.jpg

庭の桜です。毎年、入学式まではもたないと思うのですが、今年はどうでしょうか・・・

もうすぐ咲きます。

samui.jpg

春の足音が聞こえてきますが、VAWの中では、節電のため、エアコンや電気は一切つけていません。千本先生も野村先生も学校の中ですが、コートやダウンを着て過ごしています。東北の方々のことを考えるとこのぐらいは、当然ですね。

話は変わりますが、私ごとですが、僕には宮城県の東松島に住む友人がいます。津波の被害にあった場所です。友人は無事でしたが、友人のご両親は、残念ながら亡くなってしまいました。大学時代の友人で、僕も非常にショックを受けました。そんな中、彼とのやり取りの中でとても大切なことを教わりました。

それは、「人のために生きる」ということです。「人のために生きる=自分のために生きる」ということなんだと。自分の利益を考えるより、まず、自分が周囲の人にどれだけのことができるかということを考えることが、最終的に自分にかえってくるということなんだと思いました。分かっているつもりでいましたが、まだまだわかっていなかったことに気づかされました。

今、東北地方に向けて、さまざまな支援の手が差し伸べられています。これが一過性のものではなく、継続して、5年10年と東北地方が復興するまで続けられることを願います。

そして、このblogをご覧になっていらっしゃる皆様。
我々に今できることは、まずは節電すること。
物資が東北地方に届きやすいように、必要最低限のお買いもので済ませること。
そして、心の中でエールを送ることだと思います。形がすべてではないと思います。

がんばろうニッポン!

校長

 

 

ページトップへ