資料請求・お問い合わせ
VAW BLOG
2013.03.01

2012年度「修了展」@光が丘IMAホール

2012年度の修了展も、無事に終えることができましたicon:ecstoramationicon:ecstoramation


保護者・ご親族の皆さま、ご来場いただいた皆さま、制作・演出関係者の皆さま、生徒・職員を代表し、深く御礼申し上げますicon:ecstoramationicon:ecstoramation



icon:sparkling保護者・ご親族の皆さまicon:sparkling

今年度、または3年間の生徒たちの取り組みの成果や努力、成長を、ご覧になっていただけましたでしょうか。
修了展はどの行事よりも長く濃い時間をかけて作り上げますが、発表の場は1日(1回)しかありません。
その一瞬に全ての持てる力を出せるようになることも、とても大事な勉強であり、授業です。
生徒たちには、それぞれ「自信」「後悔」「希望」「責任」などを感じ、考え、前に進んでいってほしいと考えております。
VAW栄光ハイスクールの教育理念は「共育(きょういく)」です。
今後とも生徒たちにお力添えいただき、共に努力し、悩み、挑戦し、生徒たちを育んでいっていただけると幸いです。



icon:sparklingご来場いただいた皆さまicon:sparkling

会場などの問題があり、早い時間からお並びいただき、入場の前後で様々な点でご理解・ご協力いただけましたこと、厚く御礼申し上げます。
また、生徒たちを暖かく応援くださり、生徒・職員一同、嬉しく思っております。
3年生は残り約2週間で卒業してしまいますが、1・2年生が3年生や卒業生の想いを受け継ぎ、これからも頑張っていきますので、また来年もお越しください。
お待ちしております。



icon:sparkling制作・演出の関係者の皆さまicon:sparkling

毎年、様々な無理・難題をお聞きくださり、生徒たちのために、ご尽力いただけていること、生徒・職員一同、嬉しく思っております。
また、怪我や事故、大きな問題もなく終えることができましたのは、ひとえに関係者の皆様のお力添えのお陰です。
ありがとうございました。
また来年、宜しくお願い申し上げます(>_<)icon:hearts




VAW栄光ハイスクールは2002年に栄光ゼミナールなどを運営する「株式会社 栄光」が「勉強だけではなく、様々な能力や才能を持った子供たちが、存分に自分の力を発揮し、伸ばすことができる学校!」という理念で創立した学校です。

2002年の開校より、はや10年目。
10周年の節目の年を迎え、学校として、教育期間として、大きな成長と転換の年となり、生徒・職員ともに大いに悩み、迷い、取り組んだ修了展でした。


生徒同士、職員同士、生徒と職員の間で、沢山の話し合いを行いました。

そして、出た答えは常に「今まで」ではなく「今から」ということ、最後まで「諦めない」ということ、「やらないでする後悔より、やって後悔する」ということでした。

振り返れば、これまでの10年、様々なことがありましたが、常にそれらのことを意識してVAW栄光ハイスクールは取り組んできたのだと思います。


今年度も残り少なくなってしまい、わがままで、頑固で、すぐに怒るけど、甘えん坊で、可愛くて、素直な3年生が卒業してしまいますicon:face_sadicon:sweat

しかし、残り少ない時間を、3年生にはVAWっ子らしく、楽しみながら突っ走ってほしいと思っていますicon:body_biceps
また、1・2年生にはその3年生の姿と卒業生たちの積み上げてきた「VAWっ子らしさ」を忘れずに、過ごして欲しいと思いますicon:mystify



VAW栄光ハイスクールは、生徒・職員は勿論、卒業生も含み、「今まで」ではなく「今から」の学校です。

これからも大いに悩み、迷い、考えながら、一生に一度の高校生活が世界で一番、唯一無二の高校生活になる学校を目指していきますicon:ecstoramationicon:ecstoramation


今後とも、VAW栄光ハイスクールを宜しくお願い申し上げますicon:ecstoramationicon:ecstoramationicon:ecstoramationicon:ecstoramationicon:ecstoramation



----------------------------------------

英語のプレゼント(present)には、2つの意味がある。

1つは「贈り物」。

もう1つは「現在」。

つまり...

「現在(いま)」という時間は、過去の自分からの「贈り物」icon:note

そして...

「現在(いま)」という時間を、大切に過ごすことが未来の自分への最高の「贈り物」icon:note

----------------------------------------


PEACEicon:star


DSCF5109.JPG


footer02.jpg

ページトップへ