資料請求・お問い合わせ
VAW BLOG
2015.04.11

【2015年度 入学式 お祝いの言葉 -HORIE先生-】

ダンスパフォーマンスコースを代表して講師のHORIE先生からお祝いの言葉をいただきました。

DSC_4373.JPG

『新入生の皆さん、保護者の皆さんご入学おめでとうございます。

僕は、皆さんの1年目の授業で、プロフェッショナルセミナーを担当しています。僕の授業では、ダンスの歴史など、ダンサーとして、必要な知識や礼儀、生き方を教えていきます。なぜなら、ダンサーとして生きていくことは、社会人として生きていくことと同じで、まずは、人に信頼される人格を形成することがダンサーになるための一番の近道だからです。 ダンサーは、「社会人として自立できる心」が求められています。 踊れれば良い。それだけではありません。 とても大切なことです。 先日のダンス合宿で皆さんと三日間過ごしました。 厳しいことを言います。まだまだです。 優しいことを言います。楽しみです。 僕は、日本のHIPHOPダンサー第一号と言われていますが、僕の場合は独学でダンスを学び、30年かかりましたが、その僕の持っている物を皆さんには、3年間でお伝えします。 ただ、一番気をつけなければいけないことは、教えてもらうことに慣れ過ぎないことですね。教えてもらうだけでは、ダンスは上手くなりません。教えてもらったことをどう自分に吸収して、アレンジするかが大切です。 これをダンス用語で「盗む」と言います。 この精神を胸に3年間本気で過ごしてください。 皆さんと色々なお話ができることを楽しみにしています。 以上 お祝いの言葉とさせていただきます。』

 

ページトップへ